おすすめノートパソコンレビュー

ノートパソコンのレビューサイトです。最新のノートPCや、格安ノートからハイスペック機、国産から海外製まで、特にこだわりなくノートPCのレビューを掲載しています。

PR


東芝のノートPC

東芝「dynabook T55 DW」のレビュー

投稿日:2018年4月7日 更新日:

東芝「dynabook T55 DW」の概要

 東芝の「dynabook T55 DW」は、CPUに第7世代のCore i3を搭載したノートパソコンです。
 RAMは4GB、ストレージはHDDで容量は1GBあります。
 普段使いに最適な手頃なスペックです。
 大きさは15.6インチで重量2.4㎏。
 国産機で、予算を抑えた据え置き型のノートパソコンを探しているなら本機は候補になるでしょう。

「dynabook T55 DW」
 ▲東芝「dynabook T55 DW」2017年6月9日発売
※記事作成時点の情報です。仕様の変更などに伴い、掲載情報と実機が一致しない場合があります。また同一モデルの場合でも、スペック等が異なる場合もあります。詳しくは公式サイトなどでご確認下さい。なおOffice関連については販売ページでご確認下さい。正確性は保証しておりません。

東芝「dynabook T55 DW」のスペック

CPU Core i3 7100U 2.4GHz(2コア4スレッド)
ディスプレイ 15.6インチ 1920x1080
グラフィック IntelHD Graphics620
ストレージ HDD1TB
メインメモリ 4GB
光学ドライブ あり
インターフェース(端子など) HDMI端子、USB3.0、SDカードスロットなど
サイズ 幅379 x 高さ23.7 x 奥行き258(mm)|2.4㎏
バッテリー およそ7時間
OS Windows 10 Home 64bit
備考

 パスマークのCPUスコアは3700程度です。

東芝「dynabook T55 DW」の処理能力

「dynabook T55 DW」のCPUはCore i3 7100Uを搭載しています。
 パスマークのCPUスコアは3700ほどです。
 格安パソコンと呼ばれる、ローレンジのパソコンのCPUスコアはだいたい900~1200ぐらいです。
 それに比べると、本機は3倍ほどの能力があります。
 動画のエンコードなどの負荷のかかる作業には向いていないものの、ネット閲覧、テキスト編集などの軽作業には問題ありません。普通に使う分には、快適に使えます。
 RAMは4GBで、余裕はないものの、ハードな使い方をしなければ間に合う容量でしょう。
 ストレージはHDDは搭載しており、SSDに比べれば立ち上がりは少々時間がかかりますが、容量は1GBあって余裕があります。

 大きさと重量があるのでモバイル用としては厳しく、家の中、もしくは職場で使う据え置き型のノートパソコンになります。
 持ち運びは一応できる、程度に考えたほうがいいでしょうか。

東芝「dynabook T55 DW」の液晶

「dynabook T55 DW」の液晶 ▲「dynabook T55 DW」の液晶はサイズが15.6インチで、解像度は1920x1080です。
 見やすくてきれいな液晶です。

東芝「dynabook T55 DW」のキーボード

「dynabook T55 DW」のキーボード ▲「dynabook T55 DW」は、筐体も比較的大きめなので、とても打ちやすいです。
 各キーの間に程よいクリアランスがあり軽快にタイピングできます。
 ただ、カーソルキーが小さいのは慣れが必要だと思います。
「む」と「け」の文字も小さく、打ちづらいです(フルサイズキーボードに慣れているとミスタッチしやすい)。
 テンキー付きなので、若干そこら辺にしわ寄せが来ているのでしょう。

東芝「dynabook T55 DW」の外観とサイズ

「dynabook T55 DW」の天板 ▲「dynabook T55 DW」のデザインは光沢のあるホワイトで、液晶モニターの下部の端にあるシルバーが良いアクセントになっていて、スタイリッシュで気に入っています。
 重さは2.4㎏で、大きさもあるので、持ち運びには適していません。
 とはいっても家の中での持ち運びは簡単です。
 モバイル用として使うノートパソコンではないでしょう。
 バッテリーも、だいたい保って5~6時間というところです。

東芝「dynabook T55 DW」の不満なところ

「dynabook T55 DW」の不満点ですが……立ち上がりの時間が、SSD搭載機に比べると遅いことです。
 RAMが4GBなので、複数のアプリを立ち上げたりすると、パフォーマンスが落ちる点も気にはなります(不満というほどではありませんが)。
 CPUの性能は決して高くないものの、普通以上だと思うし不満はありませんが……RAMが現状の2倍の8GBあればなお良かったです。

東芝「dynabook T55 DW」の満足なところ

「dynabook T55 DW」の満足しているところですが、全体的なデザインと、液晶の鮮明さ、見やすさ、キーボードの打ちやすさです。
 HDMIやUSBなどのインターフェースが充実している点も気に入っています。
 国産機でありながら、価格が安価に抑えてある点も見逃せません。
 それでも同スペックの海外機と比べると若干割高ではありますが、そこはサポートの安心感の差でしょうか。

Sponsored Links

Sponsored Links

-東芝のノートPC

Copyright© おすすめノートパソコンレビュー , 2019 All Rights Reserved.