おすすめノートパソコンレビュー

ノートパソコンのレビューサイトです。最新のノートPCや、格安ノートからハイスペック機、国産から海外製まで、特にこだわりなくノートPCのレビューを掲載しています。

PR


AcerのノートPC

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」のレビュー

投稿日:2018年4月20日 更新日:

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の概要

「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」はAcerのノートパソコンです。
 CPUは第7世代のi5、ストレージはHDD(500GB)を搭載しています。
 メモリは4GBで今となっては少なめで、余裕はありませんが、通常に使う分には特に問題はありません。
 サイズが15.6インチで、重量はおよそ2.3㎏。
「軽量なノートパソコン」とは言えません。
 家の中、または職場で使う据え置き型のノートパソコンになるでしょう。
 メモリが少なめ、解像度も低め(1366x768)で、HDDの容量も500GBと、決して余裕があるとはいえないものの、その代わり価格が抑えてあります。
 スマホやタブレットもあるし、パソコンは時々しか使わない、なるべく安いノートパソコンを探しているなら本機は候補になるでしょう。
 CPUは第7世代のi5を搭載しているので、性能的にはミドルレンジになると思います。

起動中の「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」 ▲Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」2017年3月31日発売
※記事作成時点の情報です。仕様の変更などに伴い、掲載情報と実機が一致しない場合があります。また同一モデルの場合でも、スペック等が異なる場合もあります。詳しくは公式サイトなどでご確認下さい。なおOffice関連については販売ページでご確認下さい。正確性は保証しておりません。

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」のスペック

CPU Core i5 7200U(2.5GHz/2コア)
ディスプレイ 15.6インチ 1366x768
グラフィック IntelHD Graphics620
ストレージ HDD500GB
メインメモリ 4GB
光学ドライブ スーパーマルチドライブ
インターフェース(端子など) HDMI端子、VGA端子、USB3.0、USB3.1 Type-C、SDカードスロットなど
サイズ 幅381.6mm x 高さ30.2mm x 奥行き259mm|2.23㎏
バッテリー およそ8時間
OS Windows10 Home 64bit
備考

 パスマークのCPUスコアは4600ほどです。

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の処理能力

「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」のCPUはCore i5 7200Uです。
 RAMが4GB、HDDが500GBで、液晶の解像度は1366x768ですが、これらの周りの性能からすると、CPUの性能は頭1つ抜き出ています。
 個人的にはi3以下でもいいのでは? とも思いますが、なんにせよCPUパワーに余裕があるのは良いことです。

 RAMが4GBしかないのは少ないけれども、通常使用においては、特に問題にはならないでしょう。
 タグブラウザを複数使って、1度に数十も窓を開くような使い方だとパフォーマンスは落ちると思われます。
 複数のアプリケーションを起動して切り替えながら作業をする程度なら大丈夫です。

 本機はCPUの性能は高めですが、総合的にはミドルスペックの範疇に収まると思います。

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の液晶

「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の液晶 ▲「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の液晶サイズは15.6インチで、解像度は1366x768です。
 液晶サイズからすると、解像度は低めです。

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」のキーボード

「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」のキーボード ▲「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」のキーボードは、ストロークは浅めでタッチの感じは軽いです。
 キー同士が少々離れ気味なので慣れが必要です。
 また、矢印キーの配置にクセがあり、操作しづらいです。
 この矢印キー、左右のキーがせめて小さければいいんですが……。

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の外観とサイズ

「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の外観 ▲「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の外観ですが、値段の割には高級感があっていいです。
 外側はホワイトで、中身はブラックで、ほかでは見ないデザインでスタイリッシュだと思います。
 表面が布地っぽくて少し変わった感じで個性的です。

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の不満なところ

「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の不満な点ですが、性能が少し不足していると思われるところ(液晶の解像度が低いとか、RAMが少なめとか)はありますが、割り切って使う分には特に問題にはなりません。
 カーソルキーの配置は、文字をよく打つにとっては大きなマイナスポイントだと思います。
 カーソルが思った通りに動かないのでイライラします。
 慣れれば特に気にならなくなりますが、それまでが大変です。

Acer「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の満足なところ

「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」起動中 ▲「Aspire E 15 E5-575-H54D/WF」の満足点ですが、なによりも価格(Office付きでおよそ7万円で購入)が魅力的です。
 動画編集や、3Dゲームをプレイするのには向いていませんが、ネット閲覧やテキスト編集、Office関連など、通常使用においては困ることはありません。
 大きさ的には据え置き型ですが、2.3㎏ぐらいなので、持ち運びも、その気になれば充分可能です。

Sponsored Links

Sponsored Links

-AcerのノートPC

Copyright© おすすめノートパソコンレビュー , 2019 All Rights Reserved.